おじラン/50代男の生活は走る

50代のおじさんが人生をあれこれ考えつつ、走り続ける記録。 練習やグッズのレビュー、レースレポなど

ジョギングがてらにドラゴンクエストウォーク~導きの英雄たち~

朝、何気にドラゴンクエストウオークのメガモンスター討伐をしたところ・・・ 

f:id:ojirun:20200913152105j:image

 デスピサロのSをゲ~~~ット!

 

気分がちょっと上を向きました。

「あ~あ、やる気ねぇ・・・俺って何してもダメダメ・・・」なんて、思っていてもしかたがない。ちょっとジョギングがてらにドラゴンクエストウォークをやりに外にでもでるか。

今、ちょうど、一周年記念のイベント中だし。

f:id:ojirun:20200913152110j:plain

 まずはストーリークエス

1周年記念のストーリークエストは「導きの英雄たち」。

f:id:ojirun:20200913203656p:plain

いつものパターンからすると、先ずこの第一章を終わらせないと、強敵が開放されないし、事態も先に進まない。

約200m先の目的地を目指して冒険の開始です。

 f:id:ojirun:20200913200329j:image

 サクサクとストーリーをすすめ、最後のイベントを終え、強敵が開放されました。

 

今回の強敵はウイングタイガー。

f:id:ojirun:20200913152129j:image

 LV1なので秒殺です。

f:id:ojirun:20200913152133j:image

 早速、こころのBをゲット!幸先のいいスタートです。

 

いつもと変わり映えのしない、イベントなのですが、今日はプレイしてて何か楽しく感じる。

今日は、ゲームメインで走っているからでしょうか。いつもなら、あくまでランがメインなので、走り出したら、あまり止まったりしないのですが、今日は、走ってはスマホを確認し、適宜ゲームをプレイして、また走る・・・を繰り返しながらなので、走ってもあまり辛く感じなかった。

 

今日はこんな調子で200mぐらい走ったり、止まったりを繰り返しながら、ドラゴンクエストウォーク。

 

走って、止まって、プレイして。

このゲームはあくまで「ウォーク」であって「ラン」じゃない。5:20~5:30/kmを超えると、強敵の取りこぼしが増えてきます。ただ、モンスターのバトルはキチンとしてくれるので、レベルのための経験値稼ぎはしっかりできます。

今日のラン

今日のランはこんな感じ。

f:id:ojirun:20200913210528p:plain

f:id:ojirun:20200913210328p:image

ストップ&ゴーを繰り返したのでペースや心拍がのこぎりの刃のようにアップダウンを繰り返しています。

それでも、傾向として心拍数は右肩上がりの線形を描いています。ペースもキロ5分を切っている所もあり、今日はゲーム主体に走ったのですが、ちょっとしたインターバルっぽい感じの練習になったみたいです。 

ドラゴンクエストウォーク

今日の収穫はこれ。

 f:id:ojirun:20200913211000j:image

イベント以外でウイングタイガーを22匹倒してこころが7つ。うち一つがS。確率も内容も申し分なし。貴重なS、早速装備させていただきました。

 やっぱり精神の安定のためにランは必要だ

 走ってて思ったのが、家でゴロゴロするのは体にも心にもあまりよくない。

短い距離でいいし、好きなペースでいい。止まってもいい。自由に、そして思いのままに走ると、気持ちが晴れてくる。

 こんな距離やペースにとらわれない、子どもが走っているみたいな気ままな走りが、人間、本来の走り方なんだろうなぁ。だから気持ちが上を向くのだと思う。

 

プライバシーポリシー