おじラン/50代男の生活は走る

50代のおじさんが人生をあれこれ考えつつ、走り続ける記録。 練習やグッズのレビュー、レースレポなど

やる気がない時は、ハードルを低くする

台風も過ぎ去り、風が少し残っていますが、走るには支障のないぐらい天気が回復しました。

9月に入って、めっきり走る情熱が沸きません。ですが、そんな気持ちに身を委ねてしまうと、すぐに走らなくなりますので、少しでもいい、と自分に言い聞かせて走る事にしました。

 

 やる気がないのに、10kmをゴールにすると、最初の一歩が出にくいのですが、3kmをゴールにすると、案外最初の一歩がスンナリでます。

 

こういう時はゴールはスモールにするのがコツだと思います。

 

さて、近所じゃ、気分が上がらないので、阿波しらさぎ大橋へ移動。

f:id:ojirun:20200720231211j:plain

練習結果

f:id:ojirun:20200907232037j:image

 南岸からスタートして、阿波しらさぎ大橋を2往復しました。本当なら4往復したいところでしたが、やる気と時間の関係で2往復で終了。

結果はこんな感じ

f:id:ojirun:20200907232235p:plain

ピッチを意識して走ってみたのですが、平均で167

f:id:ojirun:20200907232455p:plain

分布も164~173のゾーンが大部分です。ピッチは174~183のゾーンがメインになるようにしたものです。

ドラゴンクエストウォーク

今日の収穫はこれ。

f:id:ojirun:20200907233108j:image

なんとなくセルゲイナスからバトルレックスに代えたのですが、セルゲイナスのS1個がD300個に相当するのに対し、バトルレックスはS1個はD320個と、セルゲイナスより厳しい。ヤマタノオロチがS1個がD180個と良心的。やはりこの程度にとどめてもらわないと、プレイする気力が削がれます。

で、今日はセルゲイナス9匹に対しこころが4個。そのうちの2個がBですので、かなりラッキーな日です。

ですが、過酷なレートのおけげで、なかなかSに手が届きません。

 

さて、今回のイベントでは「ゴールドの群れ」というのがフィールド上に発生し、それに近づくと大量のゴールドをゲットできるゴールドマンとの戦闘になります。

ですが、このドラゴンクエストウォークでは「ゴールド」と「全滅」は大した意味がないので、ゴールドが大量ゲットできてもあまり嬉しくありません。

それどころか、ゴールドマンが無駄にHPが高く、なかなか倒せない。ゴールドマンとの戦闘が長引くおかげで、ウォークモードにしてジョギングしたとき、強敵の取りこぼしの原因になる。ホント、やめて欲しい。

 

 

プライバシーポリシー